取扱上のご注意

職人が一点ずつ手作業で製作しているため、また焼成により、同じ商品でも色・柄・形・大きさ等に違いが生じる場合があります。

 電子レンジ、オーブン、直火、IHクッキングヒーターではお使いいただけません。 初めてお使いになる前には洗ってください。

また、必ず高台(器がテーブルと接する面)を確認してください。ザラツキのある場合は、テーブル等へのキズを防ぐためにも、テーブルクロスやランチョンマット等の使用をおすすめします。気になる場合は、サンドペーパーで磨いてください。

お使いになった後は、食器洗浄機・乾燥機を使用せずに柔らかいスポンジで丁寧に手洗いをしてください。また、表面を傷つける恐れがありますので、金ダワシや研磨剤入りスポンジ、クレンザー等の使用は避けてください。

 洗った後は十分に乾燥させ、収納してください。 スプーン等の硬いものでたたいたり、こすったりしないでください。

ヒビ・欠け等が入った場合は、思わぬ時に破損することがありますので使用しないでください。 油分の多いもの、酸の強いものを長時間置くと変色する場合がありますので、ご注意ください。

 陶器は吸水性が高く、使っていくうちに吸収した水分や成分によって色がかわることがありますので、特有の味わいとしてお楽しみください。








◆銀を使用した器の使用上のご注意・お手入れについて

銀色の器には、純銀を使用しております。
 電子レンジ、オーブン、直火、IHクッキングヒーターでのご使用はお避けください。

また、酸性・アルカリ性の強いもの、油ものを盛ると変色の恐れもあるので、なるべくご使用はお避けください。

 空気中の酸素と反応して、表面が変色することがあります。そのままお使いいただいても問題ありませんが、気になる場合は、やわらかい布(シルバーアクセサリー用クロスなど)でやさしく磨いてください。

スポンジやタワシで強く洗いすぎると銀がはがれる可能性があるので、なるべく軽く手洗いができる範囲でご使用いただけたら、と思います。

 銀彩を施してはおりますが、中身は陶器ですので、よく乾かしてからご収納ください。シミ・カビを防ぎます。
 (注意:中身は陶器ですので、落としたりぶつけたりすると欠けたり、割れたりします)